ご依頼方法

講演・研修の申し込みメールよりご依頼ください。お急ぎの際は電話にてお問い合わせください。

講演・研修の申し込みメールを送信する >

講演・研修内容

講演・研修の内容は問いません。「生きた対話」を重視したディスカッション形式の質疑 応答が好評です。
また、旬の話題について考察する「時流の考察」も好評です。
20 年間で 5 万件以上のトラブルを解決してきた玄秀盛があらゆる角度から斬り込みます。