たった一人のあなたを救う 新宿歌舞伎町 日本駆け込み寺

誰もがSOSを言える社会へ…。日本駆け込み寺は悩みを抱える人への救急センターです

性別、年齢、国、宗教や、被害者、加害者を問わず、DV家庭内暴力、ひきこもり、虐待、多重債務、ストーカー、自殺など、さまざまな問題を抱えた人々の相談を受け、サポートしています。誰にも言えない悩み、お電話お待ちしております。
電話相談窓口 : 03-5291-5720 平日(10時~17時)
◆7月の予定
【7月5日  (日曜日)無料法律相談日 ご予約お電話受付中】

【7月18日(土曜日)セミナー開催 ~みんなの自立講座~】

※パトロールはコロナウイルス感染拡大防止の為お休みします。

◆寄付の窓口◆駆け込み寺はあなたの力が必要です。詳しくはコチラ
三菱UFJ銀行 大久保支店 普通 0095884
 ゆうちょ銀行 振替口座 00150-2-429861

 

新理事長 浅井夕佳里新理事長 浅井夕佳里

 

YO-RO-ZU月刊『YO-RO-ZU』

 

第4回自立講座・延期のお知らせ

7月18日(土)に予定しておりました 「駆け込み寺・みんなの自立講座」第4回《少年非行と発達障がい》は、 コロナの影響を考え、延期とさせていただきます。 再開する際には、またホームページやFacebook等でお知らせいた […]

第4回自立講座のお知らせ

7月18日(土曜)11時~ 講師:玄秀盛 コメンテーター:浅井夕佳里 場所:日本駆け込み寺 参加費 2,500円(よろず会員2,000円) テーマ「少年非行と発達障がい」 再犯防止も含めた少年非行についてお話していきたい […]

コロナ自粛~5月の相談事例

2020年5月の相談事例 5月は、コロナの影響により、緊急事態宣言がだされました。 駆け込み寺は、3密を避け屋外での面談、室内は机の真ん中にビニールシートを吊り下げ 安全性を確保しながら、通常の相談業務を行っております。 […]

コロナで人生が変わった~4月の相談事例

4月の相談事例 4月は、コロナで仕事と住まいを同時に失ったという相談がきました。 30代 男性 この男性は出所後、歌舞伎町にあるクラブのボーイの仕事を住み込みで始めました。 仕事を始めてから2か月たった頃、歌舞伎町の繁華 […]

新しい人生~3月の相談事例

2020年3月相談事例 3月は、すでにコロナの影響を受けていましたが、コロナに対しての直接的な悩みはほとんどなく、 相談内容も日常の相談に思えますが、やはり不安が不安を呼んでいるのだと思います。 20代 女性 中学に入っ […]

月刊『Yo-Ro-Zu よろず』 vol.30

月刊『YO-RO-ZU』 Vol.30【大義で救え】

多様な「生きる」はおもしろい! 月刊『YO-RO-ZU』 Vol.30 2020年3月号 テーマ【大義で救え】 【巻頭インタビュー】 救うことの大義 ・よろず相談研究所 所長 玄秀盛 【連載】 感字庵〈30〉 ・書家 高 […]

罪の償い~2月の相談事例

2月の相談事例 2月の相談で目立ったのは、悪いことをしたのがバレた、これからバレそう、過去に逮捕された、 など、不安な思いに押し潰されそうになり、相談されてきた方が多い月でした。 これから春になり転勤や新しい生活が始まっ […]

第3回自立講座【ひきこもり】

3月7日(土曜)11時~ 講師:玄秀盛 コメンテーター:浅井夕佳里 場所:日本駆け込み寺 参加費 2,500円(よろず会員2,000円) テーマ「ひきこもり」 深刻化する8050問題、いまやひきこもりは10代20代の問題 […]

メンテナンスが終了いたしました

この度は、日本駆け込み寺のサイトをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。 お陰様で当サイトのSSL対応のためのメンテナンスが無事終了いたしました。 今後とも安全なサイト運営を心がけて参りたいと思います。 また、無 […]

メンテナンスのお知らせ(SSL対応)

日本駆け込み寺のサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。 この度SSL対応のためのメンテナンスを実施いたします。 下記日程にて、こちらのサイトにアクセスできない時間帯が発生いたします。 2020年2月9日(日 […]

月刊 YO-RO-ZU vol.29

月刊 YO-RO-ZU vol.29

多様な「生きる」はおもしろい! 月刊『YO-RO-ZU』 Vol.29 2020年2月号 テーマ【見えないことを続ける】 【巻頭インタビュー】 「見えないこと」に関心と志があるか!? ・よろず相談研究所 所長 玄秀盛 【 […]

兄弟の問題~1月の相談事例

1月相談事例 50代 男性 親はすでに亡くなっている。弟と二人兄弟。 自分は実家暮らし。弟は近くで住まいを借りている。 弟は生活保護をうけているが、お金が無くなると実家に来て、自分がお金を出すまで暴れる。 シャッターを蹴 […]

タイトルとURLをコピーしました