私と玄さんは心が一つになった

 

笹川会長

笹川陽平(公益財団法人日本財団 会長)

 

この社会には様々なセーフティーネットが構築されているが、そこから漏れてしまうような「見えにくいところある問題」も解決しなければならない。
警察にも、行政にも、法律にも、宗教にも救ってもらえない人々が、全国各地から駆け込み寺を訪れている。
玄秀盛さんはその相談内容をしっかりと受け止め、耳を傾け、問題の解決策をさぐる。そういうことを10年近くもやってこられた。

 

玄さんと日本財団が結びつき、一体となることによって、より効率的、より効果的に、悩める人たちが新たな希望を見出せる道を作ることができる。
できれば、私自身も駆け込み寺の相談員の席に座り、人様の悩み相談を聞き、その方の心に寄り添いたい。
悩める人々を一人でも多く助けたい一念で、私と玄さんは心が一つになった。

 

笹川陽平プロフィールはこちらをクリックしてくださいませ

(敬称略)