一覧

「日本駆け込み寺・青森連絡所」ご報告

2013月11月05日

青森県青森市。
今年9月20日、佐々木宏幸さんは日本駆け込み寺・青森連絡所を立ち上げました。

佐々木さんは、焼き鳥居酒屋「串ひろ」のオーナー。
6月に国分町駆け込み寺で「駆け込み寺相談員養成学校」を受講し、
相談員としての資格を取得。

その後、「串ひろ」から500メートルほど離れた場所に新店舗を借り、
そこで焼き鳥のテイクアウト専門店および日本駆け込み寺・青森連絡所としての活動をスタートさせました。

焼き鳥と駆け込み寺。
そのユニークな活動は、青森で最も多く読まれている新聞『東奥日報』でも大きく取り上げられました。(10月21日朝刊)

「新聞に載ったときには1日に8件の電話相談があり、
それとは別に直接訪ねてくる人もいました。
以後、毎日さまざまな相談者さんから電話がかかってきます」(佐々木さん談)

玄秀盛代表が11年前に新宿歌舞伎町で始めた駆け込み寺。
その「人助けの心」は青森にも飛び火し、美味しい焼き鳥を焼き上げる炭火のように、
静かに、しかし熱く燃え広がっています。

★日本駆け込み寺・青森連絡所
【住所】青森県青森市中佃3‐7‐6
【電話】017-762-7819
【相談受付時間】11:00~21:00

★串ひろ(炭火焼鳥)
【住所】青森県青森市小柳3-4-25
食べログ「串ひろ」ウェブサイトはこちらからどうぞ

◆あなたも日本駆け込み寺・相談員養成学校を受講してみませんか?
詳細は以下のページをご覧ください。
日本駆け込み寺ウェブサイト「養成学校のページ」はこちらからどうぞ

◆あなたも日本駆け込み寺・連絡所を開いてみませんか?
詳細は以下のページをご覧ください。
日本駆け込み寺ウェブサイト「連絡所のページ」はこちらからどうぞ

 

>前の記事

閲覧ありがとうごさいます

オンラインでの寄付の窓口です。何とぞよろしくお願いいたします。
下のマークをクリックしてみてください。

 

        

 

donation  Tポイントカードからの寄付もOK。

 

 

 

????? 200x40_charge 200x40_credit
head_logo

okanewomawasou