活動内容を知りたい

全国へ、全世界へと広げたい駆け込み寺の輪

日本駆け込み寺の歩みページを更新しました。

2012月06月21日

2011年7月~ 一般社団法人日本駆け込み寺の歩み

 

07/07  玄秀盛を代表とする『一般社団法人日本駆け込み寺』設立 (前身はNPO法人新宿歌舞伎町駆けこみ寺)

07/23  14:00~ トーク&ライヴ/会場:一般社団法人日本駆け込み寺

07/25  16:00~ 笹川陽平(日本財団会長)と玄秀盛(一般社団法人日本駆け込み寺代表)の、一般社団法人日本駆け込み寺設立に関する共同記者会見を開催

09/14  18:30~20:00 セミナー『助かった命が消えていく』会場:日本財団1F

09/17  韓国KBSテレビにて駆け込み寺を題材にしたドキュメンタリー放映

 

10/01  ひきこもりセミナー/会場:一般社団法人日本駆け込み寺

10/12  18:30~20:00 セミナー『あなたにとって絆とは』会場:日本財団1F

11/09  18:30~20:00 セミナー『日本は復活を許されないのか』会場:日本財団1F

11/29  13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

12/14  18:30~20:00 セミナー『生きろ~生命の育み』会場:日本財団1F

12/17  21:00~23:30 テレビ朝日にてドラマ『愛・命~新宿歌舞伎町駆け込み寺』放映:主演 渡辺謙

12/21  TBSテレビ(関東1都6県のみ)『Nスタ』にて当法人を題材にしたドキュメンタリー放映

12/27  13:20~ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

 

2012年1月~

 

01/01 月刊誌『MOKU』2月号に玄秀盛の『「道」を歩く人、「道」をつくる人』が掲載

01/21 月刊誌『百歳万歳』2月号に家庭内暴力、引きこもりについての玄秀盛の記事が掲載

01/31 13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

01/31 ブラジルレコードTVの日本の自殺問題を扱った番組で、日本駆け込み寺を紹介

02/01 月刊誌『MOKU』3月号に玄秀盛の『予算化人生は、よさんか』が掲載

02/05 月刊誌『ソトコト』3月号のボランティア特集号に日本駆け込み寺の記事が掲載

02/28 13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

03/01 月刊誌『清流』4月号に玄秀盛の『人生の泥沼にはまった人間を一人でも多く救いたい』が掲載

03/01 月刊誌『MOKU』4月号に玄秀盛の『ストップ・ザ・無”感”心!』を掲載

03/12 日本駆け込み寺仙台準備室説明会を仙台にて開催

03/20 スタッフによるメール相談開始

03/27 13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

 

04/01 月刊誌『MOKU』5月号に玄秀盛の『六十年間成長しなかった国』が掲載

04/02 TBSテレビ『Nスタ』18:15~18:35で日本駆け込み寺の活動を特集

04/07 月刊誌『実話マッドマックス』5月号に、玄秀盛の生い立ちから現在の活動までの特集記事を掲載

04/18 AM4:00~NHKラジオ深夜便『明日への言葉』コーナーに玄秀盛が出演

04/19 AM4:00~NHKラジオ深夜便『明日への言葉』コーナーに玄秀盛が出演

04/24 13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

05/01 月刊誌『MOKU』6月号に玄秀盛の『八十八歳の尊厳』が掲載

05/19 岩手県中尊寺にて玄秀盛が講演

05/28 19:10~19:30ラジオNACK5の『夕焼けSHUTTLE』に玄秀盛が生出演

05/29 13:20~ ラジオ関西『こころにきくラジオ』生出演

05/29 雑誌『サンデー毎日』に仙台支部設立の記事が掲載

06/01 月刊誌『MOKU』7月号に玄秀盛の記事が掲載

06/02 14:00~日本駆け込み寺にて『相談員養成学校』開校

06/04 中國新聞に日本駆け込み寺全国展開の記事掲載

06/06 慶応大学「未来構想ワークショップ」NPOボランティア班に玄秀盛が「被災地におけるボランティアはどうあるべきか」を講演

 

 

6/16(土)は相談員養成学校でした&5月度相談レポートを更新しました。

2012月06月18日

6月16日(土)は14:00~16:30、駆け込み寺で相談員養成学校でした。

 

 

お住まいを聞くことができた方のみの集計となりますが、相談者は圧倒的に関東地方の方が多いです。先月のレポートで、駆け込み寺を知った媒体は「インターネット」が多いとご報告しました。インターネットに地域なんて関係ないのに、「なぜ?」と思われる方もいらっしゃることでしょう。
他の地方より関東地方の方がパソコンの保有率が高い※1という統計はあります。でも、理由はそれだけではないようです。
まず、駆け込み寺の相談者さんは電話だけではなく面談を希望される方が多いです。そのため、歌舞伎町まで来ることのできる地域にお住いの方が多くなります。また、テレビや新聞での露出も関東限定の場合が多く、おのずと関東地域にお住まいの方のご相談が増えることになるようです。
7月7日に日本駆け込み寺仙台支部(通称:仙台国分町駆け込み寺)が開所します。車両を利用して被災地の集会場や仮設住宅に出向き相談業務を行う「出張駆け込み寺」も計画しています。今後は東北地方の相談件数も増加することでしょう。
仙台国分町駆け込み寺の初代住職は駆け込み寺の齋藤公志です。仙台出身の心優しき人物です。 みなさまのご協力とご支援を何卒よろしくお願いいたします。
※1 平成23年世帯編(世帯全体)
統計表セット(全65表)http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001039309&cycode=0
悩み事や困り事があったら日本駆け込み寺へ。ご相談は、以下の電話番号からどうぞ。
TEL:03-5291-5720

 

 

>前の記事はこちら