活動内容を知りたい

全国へ、全世界へと広げたい駆け込み寺の輪

12月17日(土)テレビ朝日系にて玄代表をモデルにしたドラマが放映されます

2011月11月25日

 

12月17日(土)21時、玄秀盛の半生と駆け込み寺の活動をモデルにしたドラマ『愛・命 ~新宿歌舞伎町駆け込み寺~』がテレビ朝日系で放送されます。主演は、国際派俳優の渡辺謙氏。以前、テレビ出演した玄秀盛の言葉やその生きざまに共鳴した渡辺氏が、自ら企画・主演したドラマです。

「このドラマは『叫び』だと思っています。何処にもぶつけられない悲しみを、怒りを、そして喜びを叫びたいと思っています」と渡辺氏。

撮影は10月下旬に終了。実はその時点では、渡辺氏と玄はまだ一度も対面していませんでした。つまり渡辺氏は、玄と会わずに平山秀盛(玄秀盛の日本名)を演じきったのです。いったいどのようなキャラクターになっているのでしょうか。それも見どころのひとつです。

そして、11月某日。渡辺氏が日本駆け込み寺にいらっしゃいました。ドラマのプロモーションを兼ねて、渡辺氏と玄との対談が行なわれました。このときの模様は、ドラマ放送当日の夕方、15分の枠で2回放送される予定です。また、「サンケイスポーツ」で大きく取り上げられました。

『愛・命 ~新宿歌舞伎町駆け込み寺~』、ぜひご覧ください!

 

『愛・命 ~新宿歌舞伎町駆け込み寺~』
12月17日(土)21時、テレビ朝日系で放送。
出演は渡辺謙、永作博美ほか。

 

ドマスペシャル『愛・命 ~新宿歌舞伎町駆け込み寺~』

渡辺謙氏と玄秀盛との対談の模様が「サンケイスポーツ」で記事になりました。
SANSPO.COM